ホーム > 個展
ホーム
日月宙紹介
ニュース
作品
俳句・俳画
佳代子・猫作品
日月宙写真館
一日陶芸教室
個展・グループ展
インフォメーション
開催中の個展・
グループ展
次回の個展・
グループ展
過去の個展
過去の
グループ展
団体・
グループ展
お問い合わせ
アクセス
リンク集
サイトマップ
個展・グループ展インフォメーション EXHIBITION INFORMATION

上田創造館 陶磁展 2008
華と陶磁器

2008年6月13日(金)~6月22日(日) 10:00AM~5:00PM

前期 6月13日(金)活け込み
6月14日(土)、15日(日)コラボ展示
中間期 6月16日(月)~19日(木)花器に加え、器・皿などの陶磁展
後期 6月20日(金)活け込み
6月21日(土)、22日(日)コラボ展示

上田創造館2F・美術館(入場無料)
長野県上田市上田原1640
TEL: 0268-23-1111

『ごあいさつ』
毎年ながら、あまり良いニュースのない世間様、人間様ですが、有り難くも地上の恵みの梅雨を迎えられ、上田創造館での21回目の陶磁展を開催する運びとなりました。去年は茶道とのコラボレーションでしたが、今年は4度目の華道とのコラボレーションです(陶芸家12人、華道家68人の参加)。

又、中間期は花器に加へその他様々な皿や器等の陶芸展示になります。

ささやかながら一時の歓びを感じ、楽しんで頂ければ幸いの「華と陶磁器」展に是非とも足をお運び頂きたいと思います。

ご高覧、ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

陶磁○△□会代表・石関芋平

『華と陶磁展』にあたって
山桜の美しかった信濃路も緑一色におおわれる日、そんな大自然に育まれ、この地で活躍する10余名の陶芸家の心こめられた器と、いけ花の出合える日が今年も訪れました。私達いけ花にたずさわる者として本当に幸せであり、大切に思います。花を通じ、器を通じ、そして作品の表現に情熱をかたむけ制作に努めました。

華と陶磁展が成功裏であることを願い、大勢のお客様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

華道側代表・唐沢ニ三子

参加陶芸家

芦田俊之 阿部春弥 石関芋平 市川宗 亀井朝雄 桜井芳孝
城田領 坪内真弓 戸津圭一郎 藤野貴則 峯村陽子 山崎良徳

参加華道家
前期:

小林とき子 保坂貞子 林美子 大森佐和子 小林輝子
池田市恵 山本真帆 増田明子 池内ぬい子 片岡あさ子
滝沢多加子 宮坂文江 和田美恵子 西尾サカエ 池田けさ子
福井はつ 加藤美知子 村山ひとみ 中島瑛子 児玉和子
宮下ひろみ 三井幸江 高橋節江 佐藤和佐子 田村信行
清水百合子 成田ユウ 滝口ゆかり 佐野深雪 掛川直子
阿部麻菜 唐沢ニ三子 田中律子 笠原千尋 若林聡恵
 
後期:
久保田公子 中村洋子 山本みどり 朝日澄江 丸山蒔子
佐藤勝江 岩井弥生 竹花みや子 甲田房子 土屋栄子
山浦博子 宮崎純子 萩原次代 市川美江 三木和子
藤木正枝 清水瑞枝 山浦誉 瀧沢長女 酒井徳子
藤沢美江 伊藤栄子 新村みさを 菅沼性一 笹辺登起子
中沢三枝子 池内温子 横山貴子 佐藤充子 神本和江
中村睦子 西沢美恵子 竹鼻純子    

主催 陶磁○△□会 (財)上田市地域振興事業団(上田創造館)
後援 上田市 東御市 長和町
信濃毎日新聞社・東信ジャーナル社・NHK長野放送局
SBC信越放送・NBS長野放送・テレビ信州・長野朝日放送
上田ケーブルビジョン・丸子テレビ放送
関連ページ
お問い合わせ
最新ニュース
石関芋平展
~ そろそろ発見されそうな
「イノチ」という名の元素 ~
NEW!
2016年4月11日(月)~23日(土)
詳細
石関芋平展
2014年4月11日(金)~19日(土)
詳細
上田創造館 陶磁展 2012
花&器
2012年6月15日(金)~24日(日)
詳細
上田創造館 陶磁展 2011
紙と土
2011年6月18日(土)~26日(日)
詳細
石関芋平展
2011年4月8日(金)~16日(土)
詳細
上田創造館 陶磁展 2010
薪窯花器に華を活ける
2010年6月18日~27日
詳細
15th IMOHEY EXHIBITION 2009
「MI SHI MA」
2009年8月1日~31日
詳細
上田創造館 陶磁展2009
「どんな作品? なの??」
2009年6月13日~21日
詳細
非物への非常口
2007年8月1日~31日
詳細
上田創造館 陶磁展2007
お茶  抹茶から珈琲まで
2007年6月9日~17日(日)
詳細
石関芋平「そろそろ発見
されそうな生き物達」展
2006年7月25日~8月30日
詳細