ホーム > 個展
ホーム
日月宙紹介
ニュース
作品
俳句・俳画
佳代子・猫作品
日月宙写真館
一日陶芸教室
個展・グループ展
インフォメーション
開催中の個展・
グループ展
次回の個展・
グループ展
過去の個展
過去の
グループ展
団体・
グループ展
お問い合わせ
アクセス
リンク集
サイトマップ
個展・グループ展インフォメーション EXHIBITION INFORMATION

上田創造館 陶磁展 2011
紙と土

2011年6月18日(土)~6月26日(日) 午前10時~午後5時

会場
上田創造館2F・美術館(入場無料)
長野県上田市上田原1640
TEL: 0268-23-1111

ご挨拶
上田創造館での陶磁展も、幸い今年で24回目の開催となりました。しかし、紫陽花は例年通り美しく咲いてくれていますが、日本列島が大変な時期の開催となり、このような不安で不穏な時節にご来場くださり、深く感謝申し上げます。

今年は「紙と土」ということで企画いたしました。以前には、他の素材とのコラボレーションということで、各人がバラバラに素材を選んで(木、紙、石、鉄、竹、ガラス、等)、実験的にやってみたことがありましたが、今回は他素材として、「紙」に絞って、各人の工夫に於いて自由に扱うということになりました。紙といっても、またいろいろな紙があります。新聞紙、洋紙、和紙、段ボール、薄紙、包装紙、壁紙、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、etc。それらを使って、自由に造形したり、自分の展示ペースを陶磁器とともに紙を加えた構成にする…ということです。各人がどんな風にアイデアを絞り、モノにするのか、自分たち自身も構想を捻り出すのが難しかったですが、出来上がった作品を観て皆様はどのような感想を抱かれたでしょうか?

ご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。

陶磁○△□会代表・石関芋平

子どもたちは土や砂、粘土遊びに夢中になります。大人たちは花壇や菜園で土に親しむ人もいます。また、縄文土器の素朴な文様を見ていると、縄文人の思いが伝わってくるようです。土は植物を育て生命の源となるだけでなく、人をいやす何かがあるように感じます。

今年も、「上田創造館 陶磁展 2011」が開催できますことに、出品されました陶芸家の皆様、並びにご来館いただき鑑賞されます皆様に感謝申し上げます。長年にわたり、東信地域で活躍されています陶芸家の皆様にご出展いただいています。この陶磁展の特色は、陶磁作品だけでなく、他の材料とのコラボレーションであります。今年は、紙であります。大地と土とそこに育つ木からできた紙がここでまた一つにつながり、観る人に自然の温かさや美しさを感じさせてくださることでしょう。

上田創造館 館長 佐藤直人

主催 (財)上田市地域振興事業団(上田創造館)、陶磁○△□会
後援 上田市、東御市、長和町
信濃毎日新聞社、SBC信越放送、NBS長野放送、TSB テレビ信州、abn 長野朝日放送、上田ケーブルビジョン、丸子テレビ放送、東信ジャーナル社、信州民報

関連ページ
お問い合わせ
最新ニュース
石関芋平展
~ そろそろ発見されそうな
「イノチ」という名の元素 ~
NEW!
2016年4月11日(月)~23日(土)
詳細
石関芋平展
2014年4月11日(金)~19日(土)
詳細
上田創造館 陶磁展 2012
花&器
2012年6月15日(金)~24日(日)
詳細
上田創造館 陶磁展 2011
紙と土
2011年6月18日(土)~26日(日)
詳細
石関芋平展
2011年4月8日(金)~16日(土)
詳細
上田創造館 陶磁展 2010
薪窯花器に華を活ける
2010年6月18日~27日
詳細
15th IMOHEY EXHIBITION 2009
「MI SHI MA」
2009年8月1日~31日
詳細
上田創造館 陶磁展2009
「どんな作品? なの??」
2009年6月13日~21日
詳細
非物への非常口
2007年8月1日~31日
詳細
上田創造館 陶磁展2007
お茶  抹茶から珈琲まで
2007年6月9日~17日(日)
詳細
石関芋平「そろそろ発見
されそうな生き物達」展
2006年7月25日~8月30日
詳細