長野県菅平高原内 美術工房・日月宙 日月宙の四季

日月宙

 

日月宙の四季seasons

日月宙 春
毎年毎春 石コロだけは良く採れる おいらの畑

菅平の5月下旬頃の時季です。赤く咲いているのはレンゲツツジです。この頃、山菜やスズランや山桜やコブシなどがいっせいに咲き、カッコーやウグイスが鳴き始めます。左下に見えるのが20坪程の畑で、この頃からぼちぼち葉もの根ものの苗を植え種をまきます。趣味でしかありませんが、一応有機無農薬です。もちろん売り物にはなりません。



日月宙 夏
スズメバチ飛んで来て 一休みする ホトトギス鳴き出して 一休みする

夏の平均気温は19.6度Cとか云ってます。夜はカーディガンが欲しい程です。この頃上田や東京に行くと、頭は痛くなるし、暑くてもう寝れない体になってしまいました。ベンチは手作りの般若心経風鈴付ベンチで、飾りの曲がった木は「つた」です。蔦に体重をかけると、こわれます。その時は作り直します。




日月宙 秋
何ビキだか 何万ビキだか 虫の声

10月頃はモミジ・白樺・ツツジが紅葉し、おくれて唐松が紅葉します。キノコ狩りの人がウロウロしだします。熊もいるみたいです。写真の壁作品は「波非不屁歩・ん」です。古織桟の一部と蔦とキャンバスを使いました。




日月宙 冬
どんな色も みんな雪の下

-25度C位にはなりますが、稚内やモスクワ並みでしょうか? 積雪はそんなに多くなく、だいたい1~1.5m位の冬が3ヵ月続きます。スキー場でもあるので、雪がないと困ります。粘土は凍ってしまいますので、焼物以外の作品を作ったり、雪カキしたりの暮らしです。




お問合せ

下記よりお気軽にお問合せください。


お知らせ

ページトップへ戻る